« カフェ作り進行中! | Main | 世田谷ベースを真似て軽トラをオールペイント »

July 16, 2007

シンプソン金具でワークテーブル作り

シンプソン金具に関する更に詳しい情報はこちら

これまで木工などの作業は全て地べたで行っていました(泣)。ずっとワークテーブルが欲しかったんですが、結構高いんですよね。で、いろいろ考えた結果シンプソン金具というツーバイフォー用の建築金具を使って作ることにしました。このシンプソン金具、ずっと以前から知ってはいたのですが、なかなか使う機会がなく、ホームセンターで手に取ってフムフム、ナルホド、ナルホドと眺めるだけで終わっていました。

Img_2316
これがシンプソン金具。2×4材用のリジットタイ<RTC24>

Img_2317
3方向に突き出た独特の形状が2×4を直角と垂直にガッチリ保持!!!。

ワークテーブルは頑強な強度がもとめられるため、建築用に用いられるシンプソン金具なら高い強度が得られるのではないかと考えたわけです。大きさは天板にコンパネ1枚を切らずに使いたかったのでW1,830mm×D920mm×H710としました。

まずは採寸。美観には特にこだわらないので、天板用のコンパネを下敷きにして、現物あわせで採寸していきます。まずは足になる、長さ700mmの2×4を4本用意します。これはメジャーで計って切ってください。足が出来たら、仮組みして天板のウケになる長辺側(1,830mm側)と短辺側(920mm側)の幕板の長さを割り出し、各4本を用意します。木取りができたら、早速組み立てです。インパクトドライバーでガンガン組み立てていってください。

Img_2320

はい、出来上がり・・・。これだけでビクともないテーブルが出来ました。
しかし・・・ウーン・・・ダイニングテーブルとしてなら十分すぎる強度なんですがね・・・。よっぽどここで止めようかと思いましたが、欲しいのはワークテーブル。さらに強度を上げるために、やはり足元にも入れることにしました。

Img_2326

こんどこそ出来上がり!!! いやー頑丈!頑丈!乗ろうが何しようが、ビクともしない最強のワークテーブルが出来上がりました!!!。シンプソン金具、恐るべしです。これ、ハマリそう・・・。


〔最強!!!ワークテーブルの材料〕

■ シンプソン金具 リジットタイ <RTC24> @546円×8個・・・・4,368円
■ 2×4材 1,830mm @298円×8本・・・・2,384円
■ ユニクロタッピング 鍋ビス4×20 @300円×2個・・・・600円

合計 7,352円也


シンプソン金具に関する更に詳しい情報はこちら

|

« カフェ作り進行中! | Main | 世田谷ベースを真似て軽トラをオールペイント »