« March 2007 | Main | June 2007 »

May 24, 2007

家具のリペア

この家の納屋の2階に置かれていた勉強机。いつかリペアしようと思っていましたが、なかなか機会がなく、ほったらかしにしてました。ところが、目ざとい我が弟がこれに目をつけ、急遽リペアすることに。

実はこの弟、7月に福岡市内の”けや木通り”という場所に自分のカフェをオープンすることになっており、その店のインテリアにと、この机に目をつけたのでした・・・兄弟ですね、考えることは同じです。そんなわけで早速リペアに。

Img_2229

まず、構わずザブザブと水洗い。これ大事です。木の家具を水洗いなんて、普通は躊躇してしまうものですが、下地をきれいにしなければその後の塗装に悪影響がでます。水洗いが終わったら、しばらく乾かしサンディング。電動のサンダー、サンディングペーパーでギュンギュン、ゴシゴシと一皮向いてやります。

サンディングが終わったら、もう一度水洗いし、削りカスを完全に取り除きます。しばらく乾かしチークのオイルステンで塗装します。塗装は刷毛などは使わず、ウエスにオイルステンを染み込ませ、拭き上げるように塗っていきます。色合いを見ながら最低2回は塗り重ねましょう。

Img_2243

で、完成です。どうですかなかなかのもんでしょ?古いものも手を入れてあげれば随分素敵によみがえってくれるものです。最近の合板で出来た机だとこうは行きませんけどね。ちょっと手放すのが惜しい気もしてきましたが、がんばった弟のため快く提供することにしました(泣)


|

May 21, 2007

大輪のバラ

見事な大輪のバラが咲きました。大きさを例えるなら肉まん位の大きさです。
すみません、例えがゼンゼン綺麗じゃないですね(ToT)

2007051915020001


|

母は強し!!!

島に土地を買ってはや2年・・・。
我が母をずっとこの場所に連れてこようとしていたのですが、ずっと叶わないでいました。それがこのGWに念願かなって、やっと連れて来ることが出来たんです。
そもそも、田舎の農家の娘だった母、DNAに刻まれてるのでしょうか?農作業をやらせたら、それはそれは見事なもの。決して力強くもスピーディーでもないんですが、次々と仕事をこなしていきます。

Img_2218
赤いウィンドブレーカーが母、犬と戯れているのがわがヨメ・・・。仕事しなさい!

決して、仕事をさせたくてわざわざ連れて来たわけではないんですよ。

「そげん慌ててせんでもいいちゃ、のんびりしよ、のんびり」
ま、言っても聞かないのはわかっているんですが、案の定「はい、はい」と返事だけして手は止めません。きっと、この時代の人は仕事をしていない方がストレスを感じてしまうんでしょうね。生まれながらの働き者なんですね。
そんな母が愛しくもあり、ずっと元気でいて欲しいと心から願うゴールデン・ウィークでした。


|

« March 2007 | Main | June 2007 »