« ボートのレストア&整備の日 | Main | 船体識別番号も剥がしちまった! »

June 20, 2006

船体識別番号・・・船舶番号・・・剥がしてしまった・・・。

前回、船の塗装をしました・・・しかし・・・バカでした・・・。ちょっと考えりゃわかりそうなものを・・・。

もともと船には外周に船舶番号とその左右に定期検査済年票、中間検査済年票、船籍港県名などのステッカーが貼られていました。バカな僕は船の外周を塗装するのに邪魔なこれらを、スクレーパーでガシガシ剥ぎ取り、その上から塗料を塗ってしまったんです・・・。おかげで船はキレイになりましたが・・・。

Entry_img5

決して言い訳ではないんですが、登録の際に係留する場所(県)が変わるため「船籍地県名」のステッカーだけは新しく購入していました。価格は200円。「なーんだ安いじゃん!」そう思ったのが運の尽きだったのです。問題は船舶番号です。船舶番号とは、よーするにクルマで言う「ナンバープレート」ですね。

船籍地のステッカーが200円だったんで、船舶番号は1,000円ぐらいの感覚で、まずはこれらを管轄する日本小型船舶検査機構(通称JCI)に電話。「あのー、船舶番号はがしちゃったんですけどー、うっかりー・・・」、ちっともうっかりじゃなかったんですが、「ばっかもーん!」と叱られるのもいやだったので・・・。

すると答えは意外とあっさり、「あー、じゃ再発行ね」と。ちょっとだけホッとしましたが、値段を聞いてびっくり。「4,000円ちょっとかかりますけどねー」と。「よ、ヨンセンエンっすかー?」あのステッカーごときで4,000円とは正直びっくり・・・しかし、ステッカー薄汚れてたし、申請すればすぐ再発行されるし、キレイになるならいいかと、納得しました・・・。ところがです、そんなことは可愛く思えてしまうほど、ややこしい話が・・・。

次回につづく・・・

|

« ボートのレストア&整備の日 | Main | 船体識別番号も剥がしちまった! »