« 船体識別番号・・・船舶番号・・・剥がしてしまった・・・。 | Main | 船舶番号の再発行 »

June 21, 2006

船体識別番号も剥がしちまった!

な、なんということか・・・。

船舶番号(クルマで言えばナンバープレート)を剥がした話は、前回書きました。
ところがです・・・。同時に船体識別番号も剥がしてしまっていたようなのです・・・。

そー言えば・・・(回想シーン)・・・
船体外周をガシガシとスクレーパーで擦り、船体番号などを剥がしていた時のことです。船の後ろ側にまわり、船外機の横を見ると、こ汚いアルミの金属プレートが、これまた汚いゴム状のプレートの上に鎮座しておりました。
「なんじゃ、このキチャナイプレートは?」>「こんなもんがあったら、折角船をきれいにしても、意味ないジャーン」「剥がしちゃえ、剥がしちゃえ、やーい」ってな感じで、考えるよりも先にスクレーパーを握る手が動いていました。
しかし、「もしかして大事なものだったら困るなー」「うん、とりあえず取っておこっ!」・・・(回想シーン終わり)・・・
しっかり保管・・・したはずでした。


Entry_img2_2


Entry_img3

ところがです、それが"船体識別番号"というクルマで言えば、車体番号と同等のもの。コレがないということは、当面は大丈夫なんですが、船検(クルマで言う車検)のときに、身元不明の船体ということになり、とってもマズイことになります。現在の船検証には船体識別番号が表記されていますが、船体にソレがないと「えー、この船ほんとにこの船検証の船なのー?」って有らぬ疑いをもたれてしまうのです。

船舶番号は小型船舶検査機構に申請すれば、ちゃちゃっと再発行してくれるのですが、どーもこの船体識別番号はそう簡単にはいかない様子・・・。

次回、そこらへんの具体的な方法を書きます。僕のように、やらかしてしまった人は是非参考にしてください。

|

« 船体識別番号・・・船舶番号・・・剥がしてしまった・・・。 | Main | 船舶番号の再発行 »