« とりあえず土地のご紹介 ② | Main | すばらしいトコロです。 »

August 12, 2004

まわりの反応・2種類の人間

何故なんだろ・・・。「海辺に土地を買うことにした」って話を知り合いにしたとたん・・・。
「聞いたよー、別荘を買ったらしいねー」とニヤけた感じの電話がかかってくる・・・。

このご時世、国産の中型車種も買えるか買えないくらいの金額で購入した、ド田舎の荒れ放題の土地、しかもまともに暮らせるまでに何年掛かるかわからないような土地なのに・・・。それを、自分で切り開いて、耕して、作り直して、土にまみれて、汗にまみれて・・・。とにかく、俗に言う「別荘」なんてものの優雅でバブリーなイメージとはかけ離れ、ステイタスとかそんなものは微塵も感じさせず、ある意味まったく対極にある土地だというのに。

僕がそこに求めてるのは、悠々自適な優雅な暮らしではなく、このまま都会暮らしをしていたのでは、間違いなく経験することができないであろう体験や、思い出の中にある経験の再現。そして肉体と知恵を駆使して生活や棲家を自らの手で築き上げる人間本来の営み(時代錯誤と言われればそれまで、でも、その経験や知識が少ないから、現代の人間は弱すぎる)

「海辺」って響きが人を誤解させるのか、それともそういうご時世だからなのか・・・。

もちろん、そんなヤツだけじゃない。「いいねー、手伝うよーっ!」「俺に●●やらせてくれー」って言葉をかけてくる友人も多い。この2者の違いっていったい何なんだろう・・・。趣味や価値観とかそんなものだけなんだろうか?それとも都会派と田舎派の違い?好奇心の幅の違い?自立心とか開拓心の違い?うーん、どれも違う気がする。

ココロのどこかに刻み込まれた、DNAの違いなのかもしれない・・・。





|

« とりあえず土地のご紹介 ② | Main | すばらしいトコロです。 »